歌の歌い方(厄介な癖を見つけよう!)

ども〜♪ 知り合いが有名アーティストの
アルバムの1曲を提供して、来年印税をもらうことに
非常〜にうらやましいと
思っております、COCOMITEです。(売れてるみたいです…)

最近、歌い方の傾向で厄介な癖の歌い方を2日に分けて
2つ紹介します。

後から気づいて直すときには時間がかかります…
ので見て自分の歌い方と比べてください。

内容は続きを読んでね!!


応援お願いします。

続きを読んでくれてありがとね♪

それでは始めましょう!!

@低音の時に音を胸に落とし込んでしまう。

これをやると音が不安定になります。

結構、若い人がやっている傾向が多いです。

特に女子、女性が陥りやすいです。

何故か??↓

もともと女性は高い声を得意としてますので
低い音を出す場合
意識しすぎて音を胸に落とし込んでしまう傾向が
見られます。


男子、男性もなっている人はなってますので注意を!!

解決策としては、
低音のときは音を下げる感覚ではなく
そのまま、ちょっと前に音を置く感じ


さらに1つ、手で音のバランスを取っている方

出来るだけ低音のときはやめましょう〜♪

不安定になる確率があがります。

難しい歌ほど音の振幅は大きいものです!
低音の不安定要素は取り除くべきですよ〜♪

最近の曲で練習できるものはないかな〜?と
探してたところラジオで聞いてて使えるな〜
と思ったので紹介します。

女性のアーティストの曲ですが
男も女、練習できます。男は自分の高さでね♪

それは
『倖田來未さんのI'll be there』
です

その中のサビで赤の部分が音を下げる場所

焼け付くようなこの太陽に
何かがそう 起きる気がしてるんだ


この部分で練習するといいかもしれないですね〜♪

今日はここまでそれでは!!


タグ: 低音
posted by cocomite at 02:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | 上手に歌うコツ
この記事へのコメント
私、今倖田來未さんの「大切な君へ」っていうの練習中なんですが、これでも低音練習になるかなぁ…。知ってますか?

息をつく暇があまりない歌なので、とても苦しくて死にそうです…。
これが歌える様になれば、他の曲もラクに歌える様になるのではと思って練習してます。

「I'll be there」はどんな曲かわからないんですが、今度聞いて練習してみます♪
ちなみに倖田來未さんの10月のライブに行く予定なのですよ♪
Posted by りえ at 2006年08月26日 09:59
りえさん いらっしゃ〜い♪

『大切な君へ』ですが、
お友達が持ってたので聞いてみました。

初歩的な低音練習には、難しいかも…
実際この曲のテンションが下から上へ上昇する感じだから、
極端に音が下がらないと練習するには難しいかな〜♪

やるとすれば
最初の『空にぃ↓〜 浮かぁ↑んぅだ〜』
↓のときに胸に落とし過ぎないようにすればいいかな?

ブレスの場所はあらかじめ決めとくと楽になりますよ♪ ブレスの際に短く一気に吸う事を意識につけると良いかも知れませんね♪

I'll be thereは極端なので選んでみました。

10月ライブですか〜♪
最近、倖田來未さん歌上手くなってるので
ライブでよく聞いてみると良いですよ♪

ちなみに高音の共鳴がね♪
Posted by cocomite at 2006年08月26日 19:20
ありがとうございます♪
「I'll be there」も聞いてみますね♪
「大切な君へ」はブレスの箇所も一応決めて短く一気に吸ってみてはいるのですが、それでも息が続かない・・・。
特に英語の所の最後のあたりになるともう声を出すだけでやっと…。か細い声で無理やり出してる感じ。
がんばって練習しよう。ライブでもじっくり聞いてきますよ!
Posted by りえ at 2006年08月26日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文損を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。