ロングトーン パート1

日本が負けました…

失意のどん底 COCOMITEです…

こんなときこそ記事をアップしちゃいます!!

忘れたいよね! 
忘れたいよね!僕が忘れたい…

そんなときは僕の記事を見てほうほう!
と思っちゃってください!

それでは張り切ってまいりましょう♪

あなたがもっとも良く出せる音(母音の中からひとつ)

あ、い、う、え、お ちなみにですよ

をロングトーンで長く伸ばしてみましょう!

ちなみに僕は、アー 音階はミ 15秒から20秒くらいを目安で
やります。

それと第二号メルマガを読んでくれた人は
喉に負担のかからない声の練習も一緒にやってね♪

※注意 決して歌ってる間で音が揺らがないように注意してください

音を出すだけだと難しいのであればドレミの音階で出しやすい音を
母音で発音してください。

音痴で悩んでる人は、まず音階の出せるもので音を
しっかり聞いてからやってくださいね♪

実はこれにはミソがあって声として問題のないところで
長く伸ばすということは??




短くしたときにもっと強く大きな声が出せるということです!
わかりました? ちゃんと裏づけされてるんですよ!!

↓へえ〜面白いじゃん!と思った人はポチっと願います!


banner_01.gif


↓こちらも必見!!
 音痴矯正のプロ 石田太一さんが行っている方法
「音痴を直すのは実は簡単。91%の人が知らないだけ」

誰にも知られずたった14日間で音痴を克服した音痴矯正の方法とは?
posted by cocomite at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロングトーン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文損を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。