歌を上手く歌うためのコツ(歌い始めの重要性) 

みなさんは歌うとき最初の一声を失敗してしまうことありませんか?
僕自身やったことはあります それもかなりひどく・・・(苦笑)

歌いはじめってやっぱり気負いすぎたりしちゃいます!
でもその気持ちをグッと抑えることを心がけましょう!

心の中で最初の音をイメージするんです。
さらにそのイメージが自分がホントに望んでいる最高の音だとね
そのくらい思ってるとなぜか上手くいったりしますよ

僕自身がプロでもなく一般の素人なんで
専門的なこと抜きで
言えば内面のことなんでやっぱりイメージは重要だと思いますよ。
だって 嬉しい時 怒ってる時 悲しい時 みんな使い分けられるじゃないですか?

ちょっと脱線しちゃいましたけど
歌い始める前に一声の音のイメージをしてから歌ってみてくださいねえ

今の目標 50位(1枚目に載ってみたい・・)

banner_01.gif
posted by cocomite at 16:02 | Comment(1) | TrackBack(1) | 上手に歌うコツ
この記事へのコメント
もう一回土門です(笑)
歌い始めで音を外すかた、多いですよね。
って、ぼくもたま〜にやりますけど・・・。
イントロから曲全体をイメージするのは必要な事ですね。
変調なんかがあると付いて行けない事も多いですからね。
この記事、トラックバックしときますね。
邪魔だったら削除して下さい。
Posted by どもん@歌でモテる at 2006年04月16日 01:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文損を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

カラオケで歌うとモテる曲~続き
Excerpt: 『抱きしめたい』の続きです。 ~解説~ この曲は、『粉雪』と違って、厳しい所は少ないです。 キーもやや高めですが、粉雪と比べると、はるかに楽です。 だから、絶対マスターしましょう! モテポイン..
Weblog: 歌でモテる~1日3分で音痴からモテモテに大変身!
Tracked: 2006-04-16 01:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。